また、アディダス、UEFA、The Guardianなどが主催するイベントでも司会を務めるほか、『FHM』などの男性向け雑誌のモデルとしても引っ張りだこ。ユーチューバーやブロガーとしても人気が高く、英国で最もホットな人物の1人にも選出されたこともある。まさに超売れっ子だ。

 ちなみに、先日の"ザ・ベスト"授賞式では、鮮やかなブルーのドレス姿がセクシーだと評判になったが、それがインタビュー中にはだけそうになったことで、世の中の多くの男性たちを喜ばせてくれた。

 そんなレイラ・アンナ・リーは今、2つの理由でニュースになっている。ひとつは、ウェンブリーで行われたイングランド代表対ブラジル代表の親善試合のあとに、ネイマール、デミ・ロバートと一緒にパーティーに出かけたこと。ネイマールとはポルトガル語で会話できるということを忘れてはならない。もうひとつは、5人の最優秀選手が選ばれる『Goal 50』での彼女の投票が驚くべきものだったことだ。

 アンナ・リーは最も優れていると思う選手を5位から順に発表した。まずは、ハリー・ケイン、そしてマルセロ、メッシ、ネイマールと続き、最後にクリスティアーノ・ロナウドを最優秀選手に選んでいる。

 彼女にとって、ネイはレオよりも上なようだ。ネットで公開したビデオでは、メッシについては何もコメントしなかったが、ネイマールに関してはこれでもかと言わんばかりに褒めちぎっている。「非常に優秀な選手で、バルセロナでとても輝いていたけど、パリ・サンジェルマンでも大活躍しているわね。その価値を世界中に証明していると思うわ」と、こんな感じである。

 1位に選んだクリスティアーノ・ロナウドに関しては「チャンピオンズリーグでは別次元の選手になる」と、簡単に説明。ちなみにケインとマルセロについては、「イングランドにケインを連れてきたお母様に個人的にお礼を言いたいわ。みんなが彼を必要としていたから」「マルセロはレアル・マドリードの4番にふさわしい選手だと思う。とても偉大な選手。スランプに陥っているけど、これからもっと活躍できるとはずよ」と語っている。
 
 ネイマールだけベタ褒めなのは、同じブラジル出身の選手だからなのか、もしくは個人的な関係があるのか・・・想像は尽きない。









MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部