コスタスはスピードに長け、ビルドアップの判断力に優れたディフェンダーだ。この日は契約書にサインしたあと、新しいチームメートたちともにトレーニングを行っている。セッション終了後、この22歳の新加入選手はクラブメディアに対して次のようにコメントした。

 「バルサに加入できてとても嬉しいよ。ここに来る前は、マジョルカとオビエドで2シーズン、セグンダ・ディビシオンA(2部)でプレーしていた。バルサBはとても若いチームだけれど、僕はチームに大きく貢献できると信じている」

 コスタスは、ガリシア地方のクラブであるCFチャペラで育ったのち、セルタのフベニール(U-18)に移籍。18歳でプリメーラ・ディビシオン(1部)デビューを果たした。セグンダ・ディビシオンではRCDマジョルカでプレーし、昨シーズン後半はレアル・オビエドに移籍でプレーしている。年代別スペイン代表ではUー19、Uー21に選出された。

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部