そこにはいくつかの驚きが含まれていた。まず、けがによりメンバー入りが危ぶまれていたが、全体のトレーニングに参加をしていたジェラール・ピケがリスト入りした。

 たが、新加入のパウリーニョは試合に出場するために必要な全ての書類が揃わずリスト外。バルサデビューはおあずけとなった。前所属の広州恒大から国際移籍証明書など、ドキュメントの不備があるようだ。

 さらに、けがを抱えているルイス・スアレス、アンドレス・イニエスタが外れている一方、ここまで指揮官の構想から完全に外れていたアルダ・トゥランがメンバー入りした。

 戦術的な理由から、マルロン・サントス、セルジ・サンペル、ムニル・エル・ハダディ、そして既にけがからは回復したトーマス・フェルマーレンがメンバー外となっている。

【商品ページ】FCバルセロナ バックパック 420/320/160


MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部