R・マドリードは、この試合でC・ロナウドが受けた2枚目のイエローカードの上訴を行うと予想される。ジダン監督は上訴する意向である事を試合後に伝えている。

「エル・クラシコ」の主役となったのはCR7だった。途中出場でプレー時間は24分間。だがメッシがPKを決め追いつかれたのを後半80分にゴールを決めて2―1にした。

 一方で同選手は2枚のイエローカードをもらい退場。1枚目はユニフォームを脱いだため、2枚目はPKを得る目的で、サミュエル・ユムティティが反則したと見せかけたためだ。

 ジダン監督は「我々は良い試合をしたが、クリスティアーノの退場は不快だった。ユムティティからの反則行為はなかったかもしれないが、カードを出される程のことはしていなかった。16日の試合に彼が出場できるように挑戦してみるが、それでもおそらく変更はできないだろう」とコメントした。

【商品ページ】FCバルセロナ BRT S/S ホーム ユニフォーム 17/18

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部