前半23分、ピッチ中央からアンドレア・ペレイラの完璧なパスを左足で冷静にコントロールしたロサーダは、パトリシア・モライスが守るゴールを破るべく右足で正確なシュートを放ち、チームを勝利に導くゴールを決めた。なおこの試合、アマンダ・サンペドロが2点目を挙げた。

 ロサーダの華麗なゴールは欧州サッカー連盟(UEFA)の審査員らが選出した10ゴール入りを果たした。スペイン代表選手としても、バルセロナFC所属の選手としても唯一の選出であった。また、同選手が2015年に開催された女子ワールドカップで大会初ゴールを決めた選手であることを忘れてはいけない。

ベスト10戦(時系列順)
シャニス・ファン・デ・サンデン (8月7日、オランダ対ノルウェー戦)
ビッキー・ロサーダ (7月20日、スペイン対ポルトガル戦)
ジョディー・テイラー (7月20日、イングランド対スコットランド戦)
ファンディス・フリドリクスドティー (7月23日、アイスランド対スイス戦)
ダニエラ・サビティノ (7月26日、スウェーデン対イタリア戦)
アナ-マリア・クロゴルチェビッチ (7月27日、スイス対フランス戦)
ヴィヴィアン・ミエデマ (7月30日、オランダ対スウェーデン戦)
テレサ・ニールセン (7月30日、ドイツ対デンマーク戦)
ヴィヴィアン・ミエデマ (8月4日、オランダ対イングランド戦)

【商品ページ】FCバルセロナ BRT S/S ホーム ユニフォーム 17/18

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部