今シーズン二つ目のタイトル獲得を目指すジネディーヌ・ジダン監督は、バルサ戦に向けた構想を既に持っている。スーペルコパ2連戦とリーガ開幕戦に向け、フレッシュな選手を起用するローテーションを行うようだ。

 よって、マンチェスター・ユナイテッドに出場した4人から5人の選手が変更されることになるだろう。

 しかし、ローテーションと関係なく欠場が確実な選手がいる。ルカ・モドリッチだ。チームの支柱の欠場理由は2014年のアトレティコ・マドリードとのスーペルコパ第2戦で2枚のイエローカードによる退場処分のため。

 イスコをモドリッチのポジションに当てるのがジダン監督にとって妥当な考えになるだろう。だが、スーパーカップからの疲労を考慮しローテーションの対象となる可能性もある。その場合は、マテオ・コヴァチッチが先発起用される可能性も大いにある。

 さらに指揮官が中盤に4人を配置するシステムを採用する場合、イスコとコヴァチッチの両選手が先発起用となり、ダニ・セバージョスもそのうちに含まれる可能性がある。

【商品ページ】FCバルセロナ BRT S/S ホーム ユニフォーム 17/18 (スポンサーロゴ無し)


MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部