しかし8月9日、カタルーニャラジオ局「RAC1」の番組「Primer Toc」によるとムニルがローマと接触して既に移籍に向けて個人合意に達しているため、両クラブ間の合意を残すのみだという。

 ローマの幹部はこの内容を全面的に否定。同ラジオによるとローマのモンチスポーツディレクターが獲得を狙っているのは、2015―16シーズンにPFA年間最優秀選手賞に輝いたレスター・シティのリヤド・マフレズであり、事実上ムニルはシティのこのウイング獲得に失敗した場合のプランBでしかないとされている。

 レガネスのようなクラブも興味を示してはいるが、この移籍金を考えると現実的ではないだろう。

【商品ページ】FCバルセロナ BRT S/S ホーム ユニフォーム 17/18


MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部