現在は弊紙のアナリスト、さらにはフットボール専門番組『エル・チリンギート』にも出演しているカラスコ氏は8月8日、バルサの今夏の補強状況について分析。複数のメディアによって報道されているコウチーニョとデンベレの獲得が間近に迫っていることを強調した。

「彼らはバルサに来ることを待ち望んでいる。2人のバルサ入団会見を同時に行うことができたら何て素晴らしいことだろう。きっと衝撃的な入団会見になるはずだ。ネイマールを失った以上、2人のビッグネームを1度に紹介するぐらいしないと釣り合わない」

カラスコ氏はまた、「2人を獲得できた際には、バルセロナで盛大な花火を打ち上げよう」と語り、2人の加入はパリ・サンジェルマンに移籍したネイマールの抜けた穴を十分に補うだけでなく、昨シーズンよりも一層レベルアップできるとの見方を示した。




【商品ページ】FCバルセロナ BRT S/S アウェイ ユニフォーム 17/18



MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部