ネイマールのパリ・サンジェルマンへの移籍と、2億2,200万ユーロの違約金の支払いが公式となった8月4日、ネイマールの契約解除のために準備された小切手と思われる一枚の写真がアップされた。

 この小切手の支払銀行はカタール国立銀行の名義になっており、金額も2億2,200万ユーロと、ネイマールの違約金の額と一致している。

 ネイマールの移籍で、クラブ史上最も高い違約金を手に入れることになったバルサ。この小切手が今回の件とは無関係である可能性もあるが、ありえないほどの偶然が重ならない限り、これはネイマール移籍に支払われたものだろう。

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部