ベレッチ氏は「セメドは体力があり技能も高い」「エルネスト・バルベルデ監督はセメドの攻撃性を生かしたシステムでフットボールをすると思う」とコメントした。

 現役時代バルセロナに所属していたベレッチ氏は現在FCバルセロナ大使を務め、バルサ・レジェンドでもプレーをしている。

 ベレッチはセメドに対して高い将来性を期待している。

「彼のようなサイドバックを極める精神でプレーをする選手は、最近のフットボールではあまり見られない。対角線上のプレーを意識してゴールを狙いにいく選手が多い中、セメドはタッチラインに沿って深みのあるプレーを極めている。バルサのフットボールスタイルなら、セメドは良いシーズンを迎えることができるだろう」

 また、ベレッチ氏はセメドがベテラン選手さちのフットボールスタイルに慣れる必要性についても強調した。

「セメドは攻撃陣の能力を理解し、レベルを合わさなければならない。若い選手だからきっとメッシやスアレスの必要とするプレーができるようになるはずだ」

【商品ページ】FCバルセロナ BRT S/S ホーム ユニフォーム 17/18



MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部