今回のランキングは昨年同誌が以下の団体・スポーツを対象に行った査定をもとにしている。
・NFL(ナショナルフットボールリーグ)
・NHL(アメリカのナショナルホッケーリーグ)
・NBA(ナショナル・バスケットボール・アソシエーション)
・MLB(メジャーリーグベースボールリーグ)
・NASCAR(アメリカのモータースポーツ団体)
・F1
・フットボール

 1位は総資産価値が約42億ドル(約4,750億円)を記録したNFLに所属するダラス・カウボーイズ、2位は37億ドル(約4,190億円)でMLBに所属するニューヨーク・ヤンキースとなった。

 次いでフットボール界から3チームがランクインしている。フットボール界で頂点に立ち全体の3位となったのは、プレミアリーグに所属するマンチェスター・ユナイテッドFCで36億9,000万ドル(約4,170億円)だ。

 4位はFCバルセロナの36億4,000万ユーロ(約4,120億円)、5位がレアル・マドリードの35億8,000万ユーロ(約4,050億円)となっている。

 NHL、F1、NASCARからはいずれのクラブもトップ50にランクインしなかった。チームの価値は各チームの資本収支を反映している。

【商品ページ】FCバルセロナ ジュニア BRT S/S ホーム ユニフォーム 17/18 (スポンサーロゴ無)


MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部