メインスポンサーがカタール航空から楽天になった来シーズンのユニフォームを、イニエスタは息子のパオロ君にプレゼント。その様子を『ツイッター』にアップした。

 写真にはパオロ君が後向きで立っており、イニエスタの背番号「8」と「PAPI」の文字が入っている。投稿には「#paoloandrea」と「#amordepadre」のハッシュタグがつけられ、息子への揺るぎない愛情を物語っている。

#paoloandrea #amordepadre #8

Andres Iniestaさん(@andresiniesta8)がシェアした投稿 -




 2018年に契約満了となるバルサのキャプテンには、バルベルデ監督の描くチームプランとチーム内での役割を理解するための面談が残っている。年間を通してのプレー時間と面談の感触をもとに、イニエスタはクラブでの将来を考えることになるだろう。


【商品ページ】FCバルセロナ ジュニア BRT S/S ホーム ユニフォーム 17/18 (スポンサーロゴ無)

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部