「今バルサは世界一のチームだと思う。しかし、私が在籍したころはもっと良いチームだった。クライフとグアルディオラがサッカーのやり方を教えたからこそ、現在のバルサがあるからだ。私は2人と仕事できたことを誇りに思う」

「クライフは在籍したチームの監督の中で、最高の監督だよ」

 また同氏は自身がバレンシアでプレーをしていたころ、同チームの監督だった「オルタレーサの賢者」こと故ルイス・アラゴネス氏について厳しく批判した。2014年に他界したアラゴネス氏と確執があったロマーリオ氏は「ルイス・アラゴネス? 1人の役立たずだよ」と声を尖らせた。

 さらに、サッカーについての話の他にもブラジル大統領になる意欲も暴露し、前大統領ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シルヴァ氏(2003―11ブラジル大統領)を「汚職政治家」、ジルマ・ルセフ(2011―16ブラジル大統領)については「操られている」と指摘した。

【商品ページ】【日本未展開】 FCバルセロナ 1979 ECWC レトロシャツ

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部