「即興でやったので、候補となる選手はたくさんいるのに選べなかった」とイスコは説明した。

 イスコが選んだ歴代ベストイレブンの中には、バルセロナの選手が2人いた。アヤックス・アムステルダムとFCバルセロナで選手、監督として伝説となったヨハン・クライフと、スペイン代表でイスコと共に戦っているアンドレス・イニエスタだ。

 また、ジネディーヌ・ジダン監督を含め8人のR・マドリードの選手が選ばれた。しかし、ロナウド(元R・マドリード、元ブラジル代表)は、以前にバルサの選手だったときの爆発的な活躍があったため、バルサの選手とも考えられる。また、アーセナルFCのサンティ・カソルラ(元ビジャレアルCF、元マラガCF)も11人の中に入っている。

イスコが選んだベストイレブンは次の通り。
GK
イケル・カシージャス(現FCポルト、元R・マドリード)

DF
マルセロ(R・マドリード)
セルヒオ・ラモス(R・マドリード)
ぺぺ(R・マドリード)
ダニエル・カルバハル(R・マドリード)

MF
ジネディーヌ・ジダン(現R・マドリード監督)
サンティ・カソルラ(アーセナル)
アンドレス・イニエスタ(バルセロナ)

FW
ロナウド(元R・マドリード)
クリスティアーノ・ロナウド(R・マドリード)
ヨハン・クライフ(元バルセロナ)

バルサグッズ専門店「メルカットバルセロナ」

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部