執筆者
ROGER TORELLÓ
 
 ミランへ入団してから、デウロフェウは17試合で4ゴールを決め、勝ち点7に貢献した。3年間ヨーロッパの大会から遠のいていたミランだが、2017―18シーズンはヨーロッパリーグ出場権を獲得した。

 現在、デウロフェウはエヴァートンの選手であるが、バルサは同選手を2017夏までに買い戻しができる権利を持っている。もしバルサが同選手を獲得したい場合は、1200万ユーロ(約15億円)を支払わなければならない。
 さらに、ミゲル・リコ氏が『ムンド・デポルティーボ』の裏表紙に書かれていたように、デウロフェウにはバルサのオファーを受けるか受けないかの決定権がある。

 23歳の同選手は、セビージャ、エヴァートン、ミランを渡りサッカー選手として成長し、最近は一児のパパにもなり人としても成熟した。デウロフェウは現在バルサのベンチを温めている選手とは違う特色を持ち、トリデンテに刺激を与える選手として理想的であるため、バルサは興味を示している。

バルサグッズ専門店「メルカットバルセロナ」

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部