ネイマールとの関係についてマルキーニョスは、「私はメッシやクリスティアーノ・ロナウドと対戦し、練習ではズラタン・イブラヒモビッチ(マンチェスター・ユナイテッドFC)ともプレー経験がある。ネイマールはメッシと同じくらい素晴らしいシーズンを過ごしている。クリスティアーノ・ロナウドも絶好調だ。この3人は世界最高の選手だが、もし私が一人の選手をPSGのために獲得するなら、それはネイマールとなる。若く、大きなポテンシャルを持っているからだ」とコメントした。

 マルキーニョスにはバルサ移籍の話が何度も出ていたが、PSGの要求する高額な移籍金が原因で、移籍が実現することはなかった。同選手は今シーズン、通算42試合に出場し、4ゴールを決めている。ほぼ全ての試合にセンターバックとして出場し、完璧ともいえるパフォーマンスを披露。自身でもPSGで来シーズンも続けていくと説明した。

 マルキーニョスはマルコ・ヴェッラッティが来シーズンもPSGに残るとして、「彼は大きな才能を持ち、クラブの将来を背負う選手だ。来シーズンも私たちと一緒にいるだろう。移籍をする理由がない」とした。

【商品ページ】FCバルセロナ ユニフォーム 16/17 (サード)(スポンサーロゴあり)

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部