18日、シウタ・エスポルティバのティト・ビラノバ練習場でトレーニングをするメンバーの中に、ピケの姿はなかった。21日のリーガ最終節、バルサ対SDエイバルの試合に出場できるかどうかは様子を見なければならない。

 ピケの他に、14日のラス・パルマス戦の試合前のウォーミングアップ中にけがを負ったマスチェラーノも練習に参加することができなかった。
 マスチェラーノは15日に検査を行い、右足の大腿二頭筋を痛めているとの診断結果が出た。21日のエイバル戦には間に合いそうになく、27日のコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)決勝、バルサ対デポルティーボ・アラベス戦に向けてどこまで回復できるかにかかっている。

バルサグッズ専門店「メルカットバルセロナ」

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部