バルサ戦に向けてヘセは「できることなら毎試合ゴールを決めたい。バルサ戦でもゴールを決め、リーガのタイトルをR・マドリードに与えたい。その点で嘘はつかない。自分の目的は良いプレーをしてチームの力になることだ」と話した。

 またリオネル・メッシ、ルイス・スアレス、ネイマールが形成するバルサのトリデンテについては「MSNは非常に優れた選手たちで構成されているが、R・マドリードにもベンチで出場機会を待っている選手も含めて優秀なメンバーが揃っている。バルサもR・マドリードも素晴らしいチームだ。MSNもすごいが、自分はもう片方をとる」とコメント。

 ヘセは今季終了までの期限付きでパリ・サンジェルマンFC(PSG)からラス・パルマスにレンタル移籍している。地元クラブでプレーしてきたこの4カ月間、彼は14試合に出場し3ゴールしか決めていない。そのうち2ゴールはCAオサスナ戦、1ゴールはレアル・ベティス戦で決めたもので、その乏しいパフォーマンスは彼の完全移籍に向けた希望を遠ざけている。PSGはレンタル延長を受け入れる意向を示しているが、今のところ本人は自身の未来についてコメントを避けている。

バルサグッズ専門店「メルカットバルセロナ」

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部