ハーフタイム直前にイスコがゴールを決めた際に今回の一件が起きた。イスコがゴールを決めると、C・ロナウドはイスコと抱擁をして、エスタディオ・ビセンテ・カルデロンのA・マドリードファンに対して黙るように指示するジェスチャーを見せた。
 そのジェスチャーが気に入らなかったトーレスは、明らかに怒った様子でC・ロナウドを中傷した。

 スペインのサッカー番組『Champions Total』の分析によると、トーレスは「(そのジェスチャー)なんなんだよ!」と言いながら面と向かっているC・ロナウドを突き飛ばした。
 対してC・ロナウドは、トーレスに「家に帰れ、まぬけ」と言い返した。
 最後に、トーレスはC・ロナウドに向かって「ばか野郎」と暴言を吐いたようだ。

 C・ロナウドとトーレスは、カルデロンのピッチ上で強いライバル心を見せつけた。

バルサグッズ専門店「メルカットバルセロナ」

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部