バルサがビジャレアルCFに大勝した後、スポーツ部門で副会長を務めるマストレ氏は『バルサTV』と『Esport3』のインタビューでコメントを残した。

 テレビ番組で同氏は、メッシの契約延長が近いということを強調した。
「メッシの契約延長は順調に進んでいる。最終段階にあり、数日中には『契約延長が成立した』とコメントしたい」と話し、「具体的な日にちは言えないが、あと少しだ」と付け加えた。

 ルイス・エンリケ監督の後任について、マストレ氏はマスコミに手がかりを与えたくないとして「次の監督のプロフィールは決まっているが、ルイス・エンリケ監督に敬意を示すため、シーズンが終了するまでは発表しない」と説明した。

 マストレ氏は、候補となっている監督がすでにクラブの決断を知っているのかという質問についても、詳細を語りたくないとして「その監督がクラブの決断を知っているかどうかを話すことはできない。会話の内容を公表することはできない」とした。

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部