バルサは5日、シウタ・エスポルティバ・ジョアン・ガンペールでリーガ第36節ビジャレアル戦へ向けた最後のトレーニングを行った。キャプテンのイニエスタも他の選手たちと同じように汗を流しており「イエローサブマリン」ことビジャレアル戦に向けたメンバーとして招集されることになるだろう。

 トレーニングは、メディア非公開となるまでルイス・エンリケ監督が良い雰囲気で仕切っていた。アキレス腱に不安を抱えているマテューと、アレイクス・ビダル、ラフィーニャ・アルカンタラ負傷組が不参加だった。

 エンリケ監督は最後のメニューを行う際にカルレス・アレニャ、マーロン・サントス、アレックス・カルボネルといった若い選手も参加させており、アレニャに関してはメンバーに招集される可能性もありそうだ。

バルサグッズ専門店「メルカットバルセロナ」

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部